• スタッフブログ
  • 2017年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • 三松・しゃら BLOG

    振袖を着た時の立ち居振る舞い
    2016年3月15日

     

    こんにちは!三松吉祥寺店の飯田です。

     

    そろそろ来年ご成人のお嬢様の前撮りが始まりますね!

     

    ドキドキしながら袖を通すのではないでしょうか?

     

    前撮りは、成人式の前に立ち居振る舞いを練習できる機会です。

     

    振袖を着た際の立ち居振る舞いを事前に覚えて、「和服美人」をめざしましょう♪

     

     

     

    最初は、座り方」です。

     

    座るときは、まず両袖を前に回して袖の一番下を持つか、左右どちらかの腕に袖をかけましょう。

     

    そうすることよって、長い袖を地面に付けずに済みますので、

     

    汚す心配や袖を踏んでしまうことがなくなります!

     

    次に、ご自身の振袖の上前(一番上にある生地の太ももの付け根辺り)を軽く持ち上げ、

     

    椅子に軽く腰かける程度に座ります。

     

    振袖の場合、背中は帯が立体的に結ぶため、深く腰かけてしまうと潰れてしまいますので、ご注意ください。

     

    腰をおろしたら、両方の袖を畳んで、膝の上に重ねましょう。

     

     

     

    続いて、「歩き方」です。

     

    普段の洋服の歩幅より、小さめにゆっくりと歩いて下さい。

     

    着物は身体に巻きつけるように着付けをしていますので、走るととっても危険です!

     

    また、手は大きく振らないほうが、「和服美人」に見えますよ☆

     

     

     

    最後に、「階段の上り下り」です。

     

    階段の上り下りは洋服とは違い、気をつけなければいけないポイントが2つありますが、

     

    椅子に座るときと同じで、「袖」と「裾」です!!

     

    左右どちらかの腕に袖をかけ、あいている方の手で、ご自身の振袖の上前を軽く持ち上げます。

     

    そして、足元を見ながらゆっくりと階段の上り下りをしてください。

     

    大股でしてしまうと、躓いてしまう可能性もありますので、十分に注意して下さい!

     

     

    いかがでしたでしょうか?

     

    事前に知っておくと、振袖姿での移動が少しは楽になります♪

    ぜひ参考にしてみて下さい!

     

     

     

     

    ***************************************************

     

    お誂え振袖80枚以上☆レンタル振袖30枚☆コーディネート小物を多数取り揃えております!

     

    新サービス☆レンタル訪問着 始めました!

     

     

    ご相談は三松吉祥寺店へ♪

     

    きものの三松 吉祥寺店

      〒180-0004  武蔵野市吉祥寺本町1-8-3  ダイヤ街ウエストゾーン

     

    TEL:0422-21-1851

     

     

     


    ページトップへ