きものの三松

ブログ BLOG

2015.12.22

着物のお手入れのポイント!

 

こんにちは!

 

三松吉祥寺店 飯田です。

 

クリスマスが間近に迫ってきましたが、その後には大晦日、お正月と、行事が立て込みますね。

 

年末年始、お着物着ようかな?とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

着物を久しぶりに着ようとお考えの方に多いのですが、

 

「久しぶりにタンスから出すので、着物を見るのが怖いわ・・・」というお声を聞きます。

 

確かに、久しぶりに出す着物との対面は緊張しますよね。

 

 

 

「カビが発生しているのではないか」、「虫食いがあるのではないか」など、

 

考えたらキリがありません!

 

 

 

今回は、そんな不安な気持ちにならなくてもすむよう、着物のお手入れポイントをご紹介いたします!!

 

 

ポイント1:しまいっぱなしにせずに、定期的に風を通す!

 

半年から1年に1度は着物をハンガーにかけて虫干しをして下さい。

 

着物も生き物です。

 

呼吸をさせてあげるだけで、状態を少しでも維持できたり、変化に気付くことができます。

 

晴れの日が多く、湿度の低い今ごろがちょうどいいのではないでしょうか♪

 

 

畳むのが面倒な方は、タンスの引き出しを開いたままにしたり、

 

たとう紙を開いて風を通すだけでも大分違いますよ!

 

 

 

ポイント2:乾燥剤と防虫剤

 

着物にとって湿気は大敵です。

 

保管の際は、乾燥剤を一緒に入れる事をお勧めします。

 

防虫剤を入れる場合は、2種類以上一緒に入れないようにしましょう。

 

乾燥剤と防虫剤にも期限がありますので、無くなったら新しく替えるなど、

 

定期的にチェックすることをおすすめします。

 

乾燥剤と防虫剤を長期間入れたままにしておと、そこからシミの原因になることもあり、

 

現在もご相談が多い事例の1つです。

 

 

ご存じの方が多いポイントではありましたが、あらためてまとめてみました。

 

ご参考にしていただければ幸いです♪

 

 

 

 

また、年が明けて1月には、着物のお手入れ相談会を開催する予定です!

 

「母からもらったが、寸法が合わない。」

 

「気付かない所にシミがあった。」

 

「思い出の着物だけど、色が派手になってしまった。」

 

「娘に自分の振袖を着せたいのだけれども、まだ大丈夫かしら?」などなど、

 

着物のお手入れでお悩みのお客様は年々増えてきております。

 

着物のお手入れ相談会では、専門の先生がお客様の着物を直接拝見し、

 

最適なお手入れ方法をご提案させていただきます!

 

この機会にぜひ、着物ドクターにご相談ください!

 

 

こちらのイベントは来場ご予約制となっております。

 

詳しくは、三松吉祥寺店へお問い合わせください♪

 

 

***************************************************

 

お誂え振袖80枚以上☆レンタル振袖30枚☆コーディネート小物を多数取り揃えております!

 

新サービス☆レンタル訪問着 始めました!

 

 

ご相談は三松吉祥寺店へ♪

 

きものの三松 吉祥寺店

  〒180-0004  武蔵野市吉祥寺本町1-8-3  ダイヤ街ウエストゾーン

 

TEL:0422-21-1851

 

 

 

FOLLOW ME!

  • instagram