きものの三松

ブログ BLOG

2018.9.4

新作☆人気の無地振袖「花がぁる」

 

デビューしたばかりの新作振袖コレクションの中から、

人気の無地振袖「花がぁる」をご紹介します☆

 

 

 

 

 

 

振袖といえば、美しい友禅に金彩や刺繍など多彩な加工を施し

豪華で華やかな色柄の着物・・・というイメージが強いものですが、

こちらの「花がぁる」は柄のない無地の振袖。

柄のように見える模様は、「地紋」といって、生地の織りによって表現されているものです。

 

 

 

 

 

 

新作の地紋は「向かい鶴」という吉祥紋様。

2羽の鶴が向かい合っている様子がデザイン化されたもので、

その向かい鶴を並べて、幾何学模様のように整然と美しく配置した地紋です。

 

 

地紋を表した生地を1色だけで染め上げた「花がぁる」。

華やかな柄はありませんが、潔い単色を全身にまとう着姿は存在感抜群!

 

また、多彩な配色の振袖と違って、合わせる帯や小物の幅がとても広く、

好みどおりのコーディネートが楽しめるのも魅力です。

 

 

 

 

■ふりそで「花がぁる」(全3色)    213,840円

■袋帯(写真のいずれも)       75,600円

 

 

 

白い無地には、真っ赤な「しごき」(帯の下に巻く細長い布)を合わせてアクセントに。

白、黒、赤でまとめたコーディネートが、レトロモダンで清楚な振袖スタイルです。

 

 

 

無地振袖は、

「柄がいっぱいある振袖より、すっきりモダンなタイプが好き。」

「他の人とひと味違った振袖で成人式を迎えたい!」

という方や、

 

「成人式が終わったあとも、何度も振袖を着たい。」

「袖を短くして、色無地の着物として一生大事にしたい。」

とお考えの方にもおすすめです。

 

 

「花がぁる」が気になる方はぜひ三松/しゃらのお店へお問い合わせください。

スタッフが商品のご紹介からコーディネートのご相談まで、どんなことでも承ります。

いつでもお気軽にお声掛けください!

 

 

なお、「花がぁる」の取り扱い状況は各店舗によって異なります。

ご来店の際は、事前に店舗にお電話でお問い合わせいただくか

下記の「振袖来店予約フォーム」から事前にご予約いただくことをおすすめいたします。

 

 

>>振袖試着来店予約フォームはこちらから

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

>>三松/しゃら ショップリスト

 

 

>>その他の新作振袖はこちら

FOLLOW ME!

  • instagram